銀塩カメラ


  • ドミッチョリ(仮)
  • 投稿日:2014/10/13 21:48

IMAI様始めまして。いつもROMらせて頂いてます。
親の代からのオリンパス党です。
OMは3系以外は枝物含めてフルコンプで防湿庫保管中。XAもコンプで同じ。ミューも危うくコンプしそうでしたので-80で良い出物が見つかったらそこで止め様とおもってます。もう何台あるのか把握できてません。自分でも何がしたいのか分からなくなってきてます。ですがあの頃作られていた日本製品は現在と違ってカメラに限らずどれも作り手の気持ちが伝わってくる愛着の持てる製品が多かったように思えます。
取り留めの無い書き込みになってしまいましたが、これからちょくちょく顔を出せて頂けるとありがたいです。
よろしくお願いします。


  • 1.IMAI
  • 投稿日:2014/10/14 21:12

ドミッチョリ(仮)さん、はじめまして

こちらこそ、よろしくお願いします。

デジタルカメラは陳腐化が速く1〜2年で旧製品となり最終的にゴミ扱いになってしまいます。
あの頃のカメラ(特にOM)は金属ボディの優れたデザインと質感が秀逸で道具としての魅力を感じます。
製品寿命も長くコレクションのしがいがありました。
私もOMはアクセサリーも含めほぼフルコンプで、レンズとボディは防湿庫保管中です。

オリンパスの銀塩コンパクトカメラはトリップ35が大のお気に入りで、白・黒合わせて5台収集しました。
トリップ35は電池を必要としないプログラムEE機で、1968年に発売され1984年まで販売された超ロングセラーモデルでした。
現在は収納スペースの関係もあり銀塩カメラの収集は止めていますが...

それでは。


  • 2.ドミッチョリ(仮)
  • 投稿日:2014/10/28 19:32

>>1
IMAI様レスありがとうございました。
さっそく一つ。
ケース類の保管はどうされてますか?
ボディやレンズと同じ防湿庫では乾きすぎですよね。
私は車の合皮シート用の保護剤を軽く塗布して、富士カビストッパーと共にビニール袋に入れてます。


  • 3.IMAI
  • 投稿日:2014/10/28 21:41

>>2
ドミッチョリ(仮)さん、こんばんは。

ケース類・アクセサリー類・カメラ&レンズ空箱はそれぞれ3個のダンボール箱に分類して保管しています。
ケース類に保護剤やカビストッパーは使っていません。
今のところカビの発生はないようです。


  • 4.ドミッチョリ(仮)
  • 投稿日:2014/11/06 21:34

>>3
IMAIさん。こんばんは。
なるほどです。ただ1.4N等のケースでひび割れし易い物があるんですよね。
レンズポーチも保管状況が悪いと結構ひび割れが酷いのですが私だけでしょうか。。。

<本当はスレッド変えたほうが良かったかも>
実は物好きにL-5を3台保有してるのですが、
ついにIS/L×1.3をゲットしました。L-5自体ミイラ化してますので
コンバージョンレンズなんて無理かと思ってましたが
結構程度が良いのが入手出来てよかったです。